スイッチフェア 大阪/不動産投資/中古マンション・中古戸建(戸建賃貸)売買/セミナー

区分収益物件 一棟収益物件 収益不動産 大阪

忙しい勤務医だからこそオススメ!医師が不動産投資に向いている3つの理由

カテゴリ:医師向け不動産投資情報 配信日:

医師という仕事はサラリーマンのように毎日定時で何時から何時までの勤務と決まっているものではないですよね。

時には徹夜で勤務をしなければいけないこともあります。

将来に備えて資産形成をしたい、独立のために貯蓄してさらに財産を増やしたいと思っても、なかなかそのための時間も捻出できないでしょう。

そこで仕事が忙しい方でも資産を増やせる投資手法として、不動産投資をおすすめいたします。

運用管理に費やす時間が少ないので副業に最適

不動産投資の最大の魅力はとにかく手がかからないことです。

医師の方の勤務は不定期なものがあり、毎日相場をチェックして、指示を出すと行った資産運用ができない人の方が多いでしょう。

不動産投資は管理に手間がかからない

しかし不動産物件は、入居者さえ決まってしまえば、管理は管理会社にすべて委任できますし、サブリースという客付けから管理を全部任せて、自分は安定した収入を確保できる契約もあります。

ある程度まとまったお金があるのに、それを運用する時間がないという人にオススメの投資手法こそが不動産投資と言えるでしょう。

正に医師に最適な副業と言えます。

医師が不動産投資に向いている3つの理由

多忙な勤務医でもできる

不動産投資は手間がかかると思われがちですが、購入後の運用は管理会社に任せることができます。

入居者とのやりとりの必要もなく、すべて任せられるので手間がかかりません。

株式投資やFXなどの場合はチャートの画面に張り付き動向を見続けなければなりませんが、不動産投資であればその必要はありません。

仕事が忙しい勤務医であっても時間と手間をかけることなく投資ができます

実際に仕事と不動産経営を両立させている医師の方はたくさんいらっしゃいます。

金融機関からの融資が受けやすい

不動産を購入する際は銀行でローンを組んで運用していくことが多いです。

ローンを組む際には事前の審査があり、審査に通らなければローンを組んで購入することができません。

医師は国家資格を持っており、社会的にも信頼性が高く、審査が通りやすいため融資が受けやすいことが挙げられます。

節税対策になる

不動産投資では購入した物件を人に貸すことで家賃収入を得ることができます。

家賃収入は不動産所得として給与と合算して確定申告を行います。

不動産購入にかかった費用の一部は経費として認められており、所得の控除を受けられます。

所得の控除を受けられることで、税金の一部が還元され節税対策になるということです。

資産として不動産を購入し、さらに節税ができるのはメリットが大きいですよね。

不動産投資で失敗しないためには?

不動産投資を上手く進めるためには、「正しい情報」を身につけることが大切になります。

弊社ではサラリーマンの方が適切に不動産投資をしていくための「不動産投資セミナー」を実施しております。

内容「家賃収入で年収UP!不動産投資セミナー!」

  • どんな人が買っているの?自分でも買えるのかな?
  • 興味はあるけど不動産投資のイメージが浮かばない
  • 不動産投資本やWEBで調べてもよく分からない

不動産投資の基本から丁寧にご説明しますので、これから始めたい方や初心者の方にオススメです!

参加費は無料で行っておりますので、興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。

ご予約は下記ボタンから!


LINE@からも不動産投資セミナーの参加を受け付けております。

上記QRコードよりLINE@トーク画面にて「不動産投資セミナーの参加希望」と入力してメッセージの送信お願い致します。現在スマートフォンで閲覧されてる場合は画面下部の緑のバーをタッチでLINE@に遷移しますのでメッセージ送信お願いします。

収益物件ならお任せください

不動産投資セミナーを随時実施中です。参加費は無料ですので、初心者の方も気軽にお問い合わせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせ頂いた内容を担当者より
ご連絡させていただきます

不動産投資セミナーの参加を随時受付中

最新収益物件情報Properties

収益物件はおまかせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせフォーム