スイッチフェア 大阪/不動産投資/中古マンション・中古戸建(戸建賃貸)売買/セミナー

区分収益物件 一棟収益物件 収益不動産 大阪

アベノミクスだからこそ不動産投資をオススメする理由

カテゴリ:不動産投資 配信日:

ニュースではアベノミクスの話題を耳にすることがありますが、あまりピンと来ていない方も多いのではないでしょうか?

アベノミクスによって不動産の価格が上昇するなど、私たちの生活の中にも身近な影響があります。

実はアベノミクスの今だからこそ、不動産投資がおすすめなんです。

今回は、アベノミクスと不動産投資の関係についてお伝えします。

アベノミクスとは?

アベノミクスとは、2012年の12月に始まった阿部首相が表明した3本の矢を柱とする経済政策のことです。

日本経済の足を引っ張るデフレからの脱却に向けた経済政策として始まりました。

アベノミクスが目指す先としては、デフレから脱却しインフレの状態になることです。

ちなみにアベノミクスとは、レーガン大統領が行った経済制裁のことを名前と経済の意味であるエコノミクスを合わせた「レーガノミクス」と呼び、この造語にちなんで作られた造語です。

アベノミクスの3本の矢

ここではアベノミクスの3本の矢について詳しく見ていきましょう。

大胆な金融政策

インフレへの第一歩として、大胆な金融政策を実行しました。

安部首相は日銀法の改正も視野に入れた上で2%の物価目標を掲げるように働きかけ、目標が達成できるまでは無制限の量的緩和策を取ることを決定しました。

デフレを脱却するために市場に出回るお金を増やし、景気の回復に繋げたいとの狙いがあります。

機動的な財政政策

市場に出回るお金を増やしたあとは、そのお金を企業に使ってもらわなければ、経済が回りません。

そのため、公共事業に財政資金を投資して雇用者を増やすことで、景気の回復を目指す方針を決めました。

民間投資を喚起する成長政略

3本目の矢として、新しい企業が生まれやすい環境作りを目指すものです。

日本では規制厳しさなどから新しい企業が生まれにくい部分がありましたが、規制緩和によって企業や個人が実力を発揮できる社会にしていきたい狙いがあります。

アベノミクスが不動産業界に与える影響

アベノミクスの基本がわかったところで、次に不動産業界に与える影響について見ていきましょう。

新築物件の増加

東京や大阪などの都市部ではマンションの新規開発が活発になっています。

中でもファミリー向けの分譲マンションや単身者向けのワンルームマンションなどの建築が進み、マンションの数も増えています。

人口減少の問題も深刻になっていますが、新築マンションの需要が高まっている背景があります。

特に、投資用マンションの建設も増加が見られ、不動産投資を始める人も増えています。

融資が受けやすくなる

アベノミクスの金融緩和に伴い、銀行から融資を受けやすくなりました。

低金利により融資が受けやすくなることで住宅ローンが組みやすくなり、物件を購入する人が増えます。

不動産の需要が増えれば物件の価値も上昇するため、不動産業界にとって良い流れになります。

アベノミクスだからこそ不動産投資をオススメする理由

アベノミクスだからこそ不動産投資をオススメする理由としては、次の2点が挙げられます。

地価の上昇

2017年6月現在、日本経済はアベノミクスで非常に堅調な動きを見せており、株価は2万円台の大台に到達しつつあります。

円安ドル高で海外投資家も日本に関心を持っている今、不動産価格も上昇しつつあり、訪日外国人の増加によって商業施設などの需要が増加し、地価が上昇しています。

地域別の不動産価格上昇率を見ても、大阪市内は堅調で大阪市中央区、大阪市北区などの土地の取引価格が引き上げられています。

今なら収益不動産に投資しても、キャピタルゲインを得られる可能性は高いです。

収益不動産を購入して賃貸に出し、家賃収入でローンを返して、一定の収入を得て節税効果を得た上で、数年経ってから売却しても利益が残る場合があります。

通常、不動産は時間が経てば経つほど経年劣化で売却価格が下がってしまいますが、今はアベノミクスで日本経済が好調な為、今もなお不動産の価格が上がっており、不動産投資をするのにうってつけのタイミングだといえるでしょう。

不動産投資は出口戦略が大事ですので売却を想定して不動産を購入するのに今は最適なタイミングです。

円安で不動産投資好調

アベノミクスは円安で海外投資を呼び込もうという作戦を講じていますが、それが好調です。

実際、円は大きく売られてかなりの円安になっています

そこで、海外、とくにアジア圏の富裕層が、日本の不動産投資に関心を示しているのです。

外国人投資家による”爆買い”は日本の不動産にも及び、円安で割安になった不動産を外国人投資家が購入するという流れとなっています。

不動産投資を始めるには今がベスト!

アベノミクスで日経平均が2万円台に到達しつつある今、不動産投資を行うのには最適なタイミングとなります。

現在は低金利が続いていますが、この状況もいつまで続くかわかりません。

不動産投資を始めるには、アベノミクスが良い影響を与えているタイミングで始めることが不動産投資を成功させるポイントになります。

不動産投資で失敗しないためには?

不動産投資を上手く進めるためには、「正しい情報」を身につけることが大切になります。

弊社ではサラリーマンの方が適切に不動産投資をしていくための「不動産投資セミナー」を実施しております。

内容「家賃収入で年収UP!不動産投資セミナー!」

  • どんな人が買っているの?自分でも買えるのかな?
  • 興味はあるけど不動産投資のイメージが浮かばない
  • 不動産投資本やWEBで調べてもよく分からない

不動産投資の基本から丁寧にご説明しますので、これから始めたい方や初心者の方にオススメです!

参加費は無料で行っておりますので、興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。

ご予約は下記ボタンから!


LINE@からも不動産投資セミナーの参加を受け付けております。

上記QRコードよりLINE@トーク画面にて「不動産投資セミナーの参加希望」と入力してメッセージの送信お願い致します。現在スマートフォンで閲覧されてる場合は画面下部の緑のバーをタッチでLINE@に遷移しますのでメッセージ送信お願いします。

収益物件ならお任せください

不動産投資セミナーを随時実施中です。参加費は無料ですので、初心者の方も気軽にお問い合わせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせ頂いた内容を担当者より
ご連絡させていただきます

不動産投資セミナーの参加を随時受付中

最新収益物件情報Properties

収益物件はおまかせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせフォーム