スイッチフェア 大阪/不動産投資/中古マンション・中古戸建(戸建賃貸)売買/セミナー

区分収益物件 一棟収益物件 収益不動産 大阪

中古マンションに投資するメリット

カテゴリ:不動産投資 配信日:

不動産投資

中古区分マンション

不動産投資を始めようと思っても、株式投資やFXなどと比較すると初期投資が大きくなってしまうため、なかなか最初の一歩を踏み出せない人も多いと思います。

しかし、投資する物件の種類によっては初期投資を抑えることができ、比較的少ない予算でも安定した資産運用を行うことが期待できることをご存知でしょうか?

初期投資を抑えた少ない予算でも安定した資産運用を行うことができるのが中古マンション投資です。

中古マンションに投資するメリットについてご説明します。

初期投資を抑えることができる

新築マンションとして販売された数年後には同じマンションが中古で安く売り出されているなど、マンションは新築と中古では価格差がかなり大きいという特徴があります。

中古マンションの場合はそれだけの価値があったものが安価で手に入るというメリットがあるため、初期投資を抑えて資産運用を行うことができると言えるでしょう。

利回りが高い

新築マンションの場合は初期投資が大きいため利回りは6%前後になりますが、中古マンションの場合には初期投資を抑えることができるため利回りが10%を超えるものもあります。

利回りが高いということはそれだけ初期投資を早く回収できるというメリットがありますが、それ以外にも融資を受ける際に高利回りが好条件となるため、融資を受けやすくなるというメリットがあるでしょう。

リスクを抑えることができる

新築マンションは長期運用を行わずに途中売却を行うと、資産価値の減少が大きいため損をする可能性がありますが、中古マンションの場合はほとんど値崩れを起こさないため売却時のリスクを気にする必要がありません。

さらに、中古マンション投資の場合は新築マンション投資と異なり、需要のある物件であるかどうか過去の入居者やマンション全体の入居率などから判断することができるためリスクを抑えることができます。

投資はリスクがつきものになりますが、中古マンション投資の場合には初期投資を抑えた高利回りの運用が期待できることから、不動産投資の中でもリスクの低い安定した投資法と言うことができるでしょう。

収益物件ならお任せください

不動産投資セミナーを随時実施中です。参加費は無料ですので、初心者の方も気軽にお問い合わせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせ頂いた内容を担当者より
ご連絡させていただきます

不動産投資セミナーの参加を随時受付中

最新収益物件情報Properties

収益物件はおまかせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせフォーム