スイッチフェア 大阪/不動産投資/中古マンション・中古戸建(戸建賃貸)売買/セミナー

区分収益物件 一棟収益物件 収益不動産 大阪

融資を受けて購入可能な中古マンションとは

カテゴリ:不動産投資 配信日:

不動産投資

中古区分マンション

融資

中古区分マンションを購入して投資を始めようと思った時でも、なかなかキャッシュで支払いを済ませられる人はいないものです。 そこで購入の際には金融機関からの融資が必要になってきます。 ではどういった物件であれば金融機関から融資が受けやすいのでしょうか。

資産価値が落ちにくい物件

金融機関は投資用物件を購入するときの融資審査として、購入者の年収など以上に物件の価値を審査して融資する金額を決定してきます。

個人がきちんとローンを返済できるかどうかは個人の給与収入などよりも、物件が生み出す家賃収入が確保できるのか、という点にかかってくるからです。

また返済が滞った時にも物件をきちんと売却して価格の下落がなければ、融資した金額を全額回収できます。

そのため金融機関も安心して融資できるようになるのです。 資産価値が落ちにくい物件というと、やはり構造がしっかりしていて、かつブランド力のあるマンションになるでしょう。

管理状態の良い物件

また資産価値と同様に、管理状態が良いマンションであればその価格は高い状態が維持されます。

もしマンションを購入して積立修繕金などが十分に確保されていなければ、物件の老朽化が起きても設備の改修ができないこともあるでしょう。

そうなると入居者を集める力はなくなり、どんどん金銭的な価値が下がってしまいます。

できれば管理人が常駐して外観や周辺環境、そして内装まできちんときれいに保たれているものを選びたいものです。

そして管理費や修繕積立金もきっちりと計画通りに集められて、修繕計画が実行されているマンションや、 住人による組合も機能して適切な状態で管理運用が行われているマンションであれば金融機関も融資をしてくれるでしょう。

積算法で評価の高い物件

金融機関は物件の価値を審査し、売却時に高い価格が確保できる物件であれば多額の金額を融資してくれるようになります。

金融機関が使う 建物の価値の計算法の一つに、積算法というものがあります。

積算法はその建物をもう一度同じ状態で再現した時にいくらかかるのかという費用を出し、そこから物件の価値を見積もっていく方法です。

積算法の計算で高い評価がつく物件というと利便性や立地に優れたマンションです。土地の価格が高い場所に経つマンションであれば、積算法での評価が高くなり、融資を受けやすくなります。

収益物件ならお任せください

不動産投資セミナーを随時実施中です。参加費は無料ですので、初心者の方も気軽にお問い合わせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせ頂いた内容を担当者より
ご連絡させていただきます

不動産投資セミナーの参加を随時受付中

最新収益物件情報Properties

収益物件はおまかせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせフォーム