スイッチフェア 大阪/不動産投資/中古マンション・中古戸建(戸建賃貸)売買/セミナー

区分収益物件 一棟収益物件 収益不動産 大阪

医師が中古マンションに投資するメリット

カテゴリ:不動産投資 配信日:

医師向け不動産投資

中古区分マンション

融資

資金調達

属性

何かと多忙な医師の方々。しかし将来のリスクに備えて何らかの投資で不労所得を得るということは興味がある人も多いでしょうし、備えておくべきことだとも言えます。そこで医師の方こそ中古マンションに投資をすべきというメリットについて、お伝えします。

仕事に差し支えを出さずに収入を増やすことができる

医師の方々は何かと勤務時間が不定期であり、中には非常に勤務時間が長いという方もいるでしょう。

資産形成をする時に、相場の変動による差益を狙うようなものは、相場に張り付いていなければ、利益を得ることは非常に難しくなります。

しかし、不動産投資の場合は相場の変動というものは少なく、 常時相場の変動を監視している必要もありません。

物件を購入した後は管理を他者に委任することも可能ですので、自分での作業はほとんどないまま、家賃収入を得ることが可能です。

労働時間が不定期であるからこそ、不労所得となる中古マンション投資が向いていると言えるのです。

医師は融資を非常に受けやすい

中古マンション投資をするには現金を用意するだけではなく、金融機関から融資を受けなければいけないケースも多くなります。

一般的な収入のサラリーマンなどであれば、購入したとしても一部屋二部屋が限界ということもありますが、医師の方は高収入な人が多い上に、失業率もまずないので、金融機関からの評価が非常に高い職業となっています。

一つ目の物件を購入し、それを担保に二つ目の物件を購入することも出来ます。

収入の多さを活かして、自己資金を用意してどんどん投資を知っても良いでしょう。

融資の受けやすさと購入のしやすさとを両立させた、中古マンション投資というのは非常にメリットの大きい組み合わせなのです。

相続税対策にも役立つ

またマンション購入は相続税対策にも役立ちます。医師の方の中には資産をすでに多く持っており、相続対策に頭を悩ませている人もいるでしょう。

お子様やご遺族の方にできるだけ資産を残してあげたいが、相続税で資産の大部分を持っていかれてしまう。

そのような時にはマンションを購入し、賃貸に出しておけば節税に役立ちます。

マンションなどの不動産は、現金よりも相続税の評価額が低く、評価される傾向にあり、賃貸に出していればさらに評価額は低くされます。

収益を出しながらも、節税効果もあるので中古マンションを購入して投資に使っておけば、将来的な節税対策に大きく役立ってくれるのです。

収益物件ならお任せください

不動産投資セミナーを随時実施中です。参加費は無料ですので、初心者の方も気軽にお問い合わせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせ頂いた内容を担当者より
ご連絡させていただきます

不動産投資セミナーの参加を随時受付中

最新収益物件情報Properties

収益物件はおまかせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせフォーム