スイッチフェア 大阪周辺の不動産投資(区分所有)部件ご案内

区分収益物件 一棟収益物件 収益不動産 大阪

不動産賃貸の「おとり広告」に騙されないための3つのポイント

カテゴリ:物件選びのコツ
配信日 : 更新日 :

不動産賃貸サイトなどに掲載されている情報の中には「おとり広告」と呼ばれるものも存在しています。

「おとり広告」とは、実際は募集をしていない物件を掲載することです。

広告を見て問い合わせをすると物件を案内してもらえないこともあります。

今回は、不動産賃貸の「おとり広告」に騙されないための3つのポイントについてお伝えします。

不動産賃貸のおとり広告とは?

不動産賃貸のおとり広告とは、相場よりも好条件の物件の広告を成約後も掲載し、おとりとして客を呼び込む行為のことを指します。

不動産公正取引協議会連合会では、おとり広告について以下のように規定されています。

第21条 事業者は、次に掲げる広告表示をしてはならない。
(1)物件が存在しないため、実際には取引することができない物件に関する表示
(2)物件は存在するが、実際には取引の対象となり得ない物件に関する表示
(3)物件は存在するが、実際には取引する意思がない物件に関する表示

出典元:不動産の表示に関する公正競争規

掲載されている物件の問い合わせを不動産会社にすると「すでに決まってしまった」と言われ、他の物件を紹介されることも。

なぜ、不動産賃貸のおとり広告は無くならないのでしょうか?

不動産会社がおとり広告を出す理由

不動産会社がおとり広告を出す理由としては、次のものが挙げられます。

  • 店舗に集客するため
  • 売り上げを上げるため
  • おとり広告は見分けられないから

好条件の物件を掲載することで、問い合わせをするお客さんを増やし店舗に集客が可能になります。

不動産賃貸は店舗へ来店してもらうことが売り上げを上げるためにも必要になります。

来店してもらうことにより、他の物件を提案し成約率にもつなげることができます。

そして、おとり広告を掲載してもユーザーが見分けることは難しく、おとり広告であることを知らずに来店するパターンが多いです。

おとり広告は禁止されている

不動産賃貸のおとり広告は、宅建業法と不動産表示規約において禁止されています。

宅建業法では32条(誇大広告等の禁止)で明記されています。

第三二条 宅地建物取引業者は、その業務に関して広告をするときは、当該広告に係る宅地又は建物の所在、規模、形質若しくは現在若しくは将来の利用の制限、環境若しくは交通その他の利便又は代金、借賃等の対価の額若しくはその支払方法若しくは代金若しくは交換差金に関する金銭の賃借のあつせんについて、著しく事実に相違する表示をし、又は実際のものよりも著しく優良であり、若しくは有利であると人を誤認させるような表示をしてはならない。

出典元:宅地建物取引業法

不動産表示規則では冒頭に挙げた21条に明記されており、違反した場合は措置を受ける場合があります。

おとり広告には罰則がある

おとり広告は宅建業法と不動産表示法によって禁止されていますが、違反した場合は罰則があります。

宅建業法では、業務停止や免許取り消し、6ヶ月以下の懲役または100万円以下の罰金、不動産表示法については、警告後に違約金を課すことができます。

実際におとり広告を掲載した不動産会社の中には、不動産ポータルサイトへの掲載禁止などの処置を受けているところもあります。

おとり広告に騙されないための3つのポイント

おとり広告は見分けることが難しく、騙されて引っかかってしまう人の方が多いです。

おとり広告に騙されないための3つのポイントを見ていきましょう。

①相場よりも好条件すぎる

家賃相場よりも安く、好条件すぎる物件は要注意です。

事故物件など”訳あり物件”の場合は相場よりも値下がりすることもありますが、通常の物件で相場から外れて値崩れすることは考えにくいです。

あまりにも好条件すぎる物件の場合は「おとり広告」の可能性が高いでしょう。

②定期借家契約になっている

定期借家契約とは、更新ができず契約満了で解約しなければならないものです。

一般的な賃貸借契約は2年で更新となり、更新後も住み続けることができます。

しかし、定期借家契約の場合は満期を迎えると退去しなければなりません。

不動産会社によっては、定期借家契約であることを説明して違う物件を紹介する流れに持っていくところもあります。

物件の契約条件に上記のような記載がある場合も要注意です。

③現地待ち合わせに応じてもらえない

おとり物件の場合は紹介できないため、現地待ち合わせに応じてもらえないことがあります。

「現地待ち合わせをしたい」と伝えると、来店しなければ詳細を伝えられないなどと言われることがあります。

現地待ち合わせに応じてもらえない、来店するように言われる場合はおとり物件である可能性が高いでしょう。

おとり広告に騙されないために

不動産賃貸のおとり広告は問題となっており、排除する動きも見られますが、完全になくすことが難しいのが現状です。

「せっかく良い物件を見つけたのにおとり広告だった」では悲しいですよね。

おとり広告を排除することも必要ですが、騙されないように知識を持つことも大切です。

信頼できる不動産業者を見つけることが大切

不動産ポータルサイトに掲載されている物件の中にも、おとり広告は存在しています。

罰則が課せられるのにも関わらず、おとり広告を使っている業者は多くユーザーも見分けられないのが現状。

おとり広告に騙されないためには、信頼できる不動産業者を見つけることが大切になります。

不動産投資で失敗しないためには?

不動産投資を上手く進めるためには、「正しい情報」を身につけることが大切になります。

不動産投資に興味をお持ちの方は、資料請求&セミナーへお越しいただくことをオススメしています。

資料請求

「まずは資料請求から」という方に向けて、郵送&ダウンロード形式の資料をご用意しています。

資料請求ページは、コチラからご確認ください。

資料請求案内ページへ

個別相談&セミナー

弊社ではサラリーマンの方が適切に不動産投資をしていくための「不動産投資セミナー」を実施しております。

内容「家賃収入で年収UP!不動産投資セミナー!」

  • どんな人が買っているの?自分でも買えるのかな?
  • 興味はあるけど不動産投資のイメージが浮かばない
  • 不動産投資本やWEBで調べてもよく分からない

不動産投資の基本から丁寧にご説明しますので、これから始めたい方や初心者の方にオススメです!

参加費は無料で行っておりますので、興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。

ご予約は下記ボタンから!


LINE@からも不動産投資セミナーの参加を受け付けております。

上記QRコードよりLINE@トーク画面にて「不動産投資セミナーの参加希望」と入力してメッセージの送信お願い致します。現在スマートフォンで閲覧されてる場合は画面下部の緑のバーをタッチでLINE@に遷移しますのでメッセージ送信お願いします。

収益物件ならお任せください

個別セミナーを随時実施中です。初心者の方も気軽にお問い合わせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせ頂いた内容を担当者より
ご連絡させていただきます

個別セミナー随時受付中

収益物件はおまかせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせフォーム