スイッチフェア 大阪周辺の不動産投資(区分所有)部件ご案内

区分収益物件 一棟収益物件 収益不動産 大阪

不動産投資を始める前に知っておきたい5つのリスクと回避策

カテゴリ:リスクと対策
配信日 : 更新日 :

不動産投資は節税対策にもなることから、興味を持っている人もいるのではないでしょうか?

不動産投資は他の投資方法よりもリスクが低いと言われていますが、それでもリスクはつきもの。

実際に不動産投資を始めてから経験する事も少なくありません。

「リスクが気になって一歩勇気が踏み出せない」と感じてしまっている人もいるかもしれませんが、事前に知っておく事で回避することは可能です。

今回は、不動産投資を始める前に知っておきたい5つのリスクと回避策についてお伝えします。

不動産投資にもリスクがある

不動産投資は、収益用の物件を購入して人に貸すことで家賃収入を得るものです。

手間や時間がかからないことから、副業として取り組む人も多くなってきました。

不動産投資は株式やFXよりも経済的な影響を受けにくく、安定した収入が得られると言われていますが、リスクはあります。

どのような投資にもリスクは付き物であり、リスクを理解した上で取り組むことが大切です。

リスクを知っていれば冷静に対処できる

不動産投資に失敗した人の中には、次のような事を言われる方もいます。

「事前に分かっていたら、もっと違う対応が取れたかもしれない」

何も知らない状態でリスクが発生してしまうと冷静になれず、適切な判断ができなくなってしまうものです。

不動産投資にはどのようなリスクがあり、どうすれば対処できるのかを知っているだけで、心の余裕にも繋がります。

不動産投資を始める前に知っておきたい5つのリスクと回避策

ここでは、不動産投資に取り組む上で起こりうる主なリスクについてお伝えします。

  1. 空室のリスク
  2. 金利上昇のリスク
  3. 費用のリスク
  4. 事故物件のリスク
  5. 借金のリスク

上記のリスクについて、順番に詳しくお伝えしていきます。

①空室のリスク

空室のリスクは、所有している物件に入居者が入らず、家賃収入が得られない状態のことです。

入居者が入らなければ家賃収入が得られず、自己資金からローンの返済を行わなければなりません。

空室になってしまう要員としては、次のようなものが挙げられます。

  • 駅から距離が遠く立地が悪い
  • 築年数が古く人気がない
  • 賃貸需要の少ないエリア
  • 近くにスーパーなどがなく生活しにくい

これらの要因によって、入居者が入らず空室が続いてしまう事も考えられます。

空室のリスクを回避するためには、立地条件や人気エリア、ニーズがあるのかなどを見極めて物件を購入することが必要です。

②金利上昇のリスク

銀行の融資を受けローンを組んで不動産を購入する人が多いです。

最近はマイナス金利の影響もあり、銀行での融資が受けやすい状況となっていますが、いつ金利が上がるかわかりません。

景気の影響により金利が上昇し、支払いが難しくなってしまう事も考えられます。

金利上昇をリスクを下げるための方法としては、金利が上昇し始めた段階で繰り上げ返済を行う事で、金利上昇のリスクを下げることが可能です。

金利上昇はデメリットのように感じますが、「経費」として計上する事もできるので、節税効果は高くなります。

③費用のリスク

不動産投資では、物件の購入費用以外にも様々な費用がかかります。

年間を通してかかる費用としては、次の通りです。

  • 税金(固定資産税など)
  • 管理費(管理会社)
  • ローンの返済
  • 火災保険に加入した場合は保険費

初期費用としてもある程度の金額が必要になる場合もあるため、無理のない範囲での支払いなのか、事前にシミュレーションを確認しておくことが必要です。

④事故物件のリスク

事故物件とは、入居している入居者が部屋で亡くなった場合などが該当します。

建物内での自殺や他殺、不審火、事故死なども事故物件として扱われます。

事故物件になってしまうと入居者がつかず、空室になりやすいことや家賃を下げなければならないなどのデメリットも多いです。

事故物件を回避する方法としては、保険の加入や損害賠償請求などが挙げられます。

⑤借金のリスク

不動産投資に取り組む際には、銀行からの融資を受ける方も多くいらっしゃいます。

銀行からの融資を受けるということは、借金のリスクを抱えることになります。

空室が続いたり、働けなくなったり、予期せぬトラブルで返済ができなくなる事も可能性として考えられます。

返済が出来なくなってしまった場合、自己破産や債務整理などが必要になるケースもあります。

不動産投資のリスクはこれだけではない

先ほどの項目では、不動産投資に起こりうる5つのリスクについてお伝えしましたが、リスクはこれだけではありません。

実際に不動産投資を始めてからリスクを経験される方も多いです。

実際に始めてから経験する事も多い

不動産投資に考えられるリスクには様々なものがありますが、事前に知っている事で回避や冷静な対処ができるものが多いです。

というのも、不動産投資はある程度、形が決まった投資なので、リスクなども決まったものが多いからです。

しかし、知っていなければ冷静な対応ができないのも事実。

リスクが気になるのであれば、事前に理解して勉強しておくことが大切です。

不動産投資のリスクを回避するためにはプロに相談することが近道

不動産投資にが初めての方は、どのように勉強を進めていけば良いのか分からない人も多いと思います。

不動産投資に関する書籍などもたくさん販売されているので、参考にする事もできますが、一番の近道は「プロに聞く事」です。

不動産投資のプロは、何百人ものサラリーマン大家さんのサポートを行っています。

経験談や対処法など生の声を聞いたり、貴重な情報を得ることができます。

セミナーや資料請求で情報を集める事も大切

不動産会社の中には無料セミナーなども随時開催しているところも多いので、実際に足を運んで話を聞く事も大切です。

自分にあった不動産会社を探すためには、資料請求などを行い、担当者との相性を見極める事も重要になります。

不動産投資で失敗しないためには?

不動産投資を上手く進めるためには、「正しい情報」を身につけることが大切になります。

弊社ではサラリーマンの方が適切に不動産投資をしていくための「不動産投資セミナー」を実施しております。

内容「家賃収入で年収UP!不動産投資セミナー!」

  • どんな人が買っているの?自分でも買えるのかな?
  • 興味はあるけど不動産投資のイメージが浮かばない
  • 不動産投資本やWEBで調べてもよく分からない

不動産投資の基本から丁寧にご説明しますので、これから始めたい方や初心者の方にオススメです!

参加費は無料で行っておりますので、興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。

ご予約は下記ボタンから!


LINE@からも不動産投資セミナーの参加を受け付けております。

上記QRコードよりLINE@トーク画面にて「不動産投資セミナーの参加希望」と入力してメッセージの送信お願い致します。現在スマートフォンで閲覧されてる場合は画面下部の緑のバーをタッチでLINE@に遷移しますのでメッセージ送信お願いします。

収益物件ならお任せください

個別セミナーを随時実施中です。初心者の方も気軽にお問い合わせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせ頂いた内容を担当者より
ご連絡させていただきます

個別セミナー随時受付中

収益物件はおまかせください。

06-6949-8812

営業時間 10:00~20:00

お問い合わせフォーム